DOLL  STONE®(ドールストーン)とは

  • DOLL STONE(ドールストーン)は、独立行政法人日本原子力研究開発機構人形峠原子力産業㈱が共同開発した商品です。
  • DOLL STONE(ドールストーン)は、人形峠周辺で採取したラドン発生源となる岩石・土砂を原料として製造したテラコッタ(素焼きタイル)です。
  • その天然の土から人形峠原子力産業㈱が、DOLL STONE®(ドールストーン)を製造し、皆様に提供しています。

ホルミシス温熱ルームに使用されているDOLL STONE®

岡山県と鳥取県の県境に位置する人形峠は日本で天然ウランを産出する唯一のウラン鉱山。ウランの生産・輸入については厳しい国の規制があり、人形峠に本拠を置く第3セクター日本原子力産業株式会社が国のライセンスを得て製造している製品です。

★使用しているDOLL-Stone

 ・大きさ10㎝×10㎝×1.5㎝  ・重量235g

★ウラン含有率

 ・約0.1wt   ※wt%(ウェイトパーセント)とは重量比を表す単位です。 

★カドミウム、水銀、ヒ素など、法律で規制されている環境に有害な元素は含まれていません 

★ドールストーンには産地証明書および品質証明が添付されます。n

 

ドールストーンは商標登録、意匠登録済です。

DOLL STONER 公式サイト http://www.dollstone.jp

DOLL STONE®の品質

★商品番号「P-100-15]のサイズは
 10㎝×10㎝×1.5㎝です。

★DOLL SOTONE® 1枚からのラドン発生量は

 1~2Bq/h(ベクレル/時間)程度です。

※Bq(ベクレル)とは、放射性物質が1秒間にいくつ崩壊(変化)するかを表す単位です。

ウランの里の土を使ったDOLL-STONE

人形峠には、日本で数少ない天然ウランを含んだ土があります

 

 

★DOLL STONE®は、岡山県と鳥取県との県境に位置する人形峠の土を使って作られます。

 

★ラドン浴でよく知られたラドン(Rn)は、ウランの変化によって、ラジウム温泉でおなじみのラジウム(Ra)になり、そのラジウムからラドンガスとして出てきます。